無線LANモジュール

WM-RP-10

¥8,300 (税抜)

RoHS対応 ※2019年10月発売予定

WM-RP-10は、IEEE802.11a/b/g/nおよびBluetooth4.0デュアルモード準拠した無線LAN / Bluetoothモジュールです。

無線LAN通信およびBluetooth通信に必要なハードウェアに加え、ドライバやプロトコルスタックなどのソフトウェアを内蔵しており、ホストCPUからのコマンドベースの制御のみで通信を行うことができます。ホストCPUとのインタフェースは、汎用性の高い非同期UARTインタフェースとSPIを採用しており、各種マイコンとの接続も容易です。

本製品は国内電波法認証(工事設計認証)のほか、FCC(米国)、IC(カナダ)、CE(欧州)の各認証も取得済みですので、お客様は認証手続きが不要で、製品にそのまま組み込んでお使いいただくことができます。

技術適合証明認証済み

特長

無線LANとBluetooth機能の同時使用の組み合わせには一部制限があります。詳しくはマニュアルをご確認ください。

仕様

モジュール RS9113DB-NB0-D1W (Redpine Signals)
無線LAN
無線LAN規格
IEEE802.11 a/b/g/n
周波数帯
2.4 / 5GHz帯(Dual Band)
プロトコル
TCP、UDP、HTTPS Server/Client、DHCP Server/Client、 ICMP、SSL 3.0/TLS 1.2、Websockets、DNS Client、 IGMP、FTP Client、SNTP
アクセス方式
インフラストラクチャ、アクセスポイント、WiFi-Direct
セキュリティ
WPA/WPA2 Personal、WPA/WPA2 Enterprise(EAP-TLS、EAP-FAST、EAP-TTLS、PEAP-MSCHAP-v2)、WPS
Bluetooth
Bluetooth規格
Bluetooth4.0 Dualモード(Bluetooth2.1+EDR、LE)
周波数帯
2.4GHz
プロファイル
GAP、GATT、SPP、SDP、SMP、L2CAP、RFCOMM、iAP1
取得認証 工事設計認証(日本)、FCC(米国)、IC(カナダ)、CE(欧州)
インタフェース
UART ボーレート
9600,19200,38400,57600,115200,230400,460800,921600 bps
SPI
最大25MHz
アンテナ オンチップ または 外付けアンテナ
電源 DC3.0〜3.6V
消費電流 最大 420mA (Peak 約500mA)
使用環境条件 温度 -20〜85℃ (結露なし)
基板サイズ 31×25mm(コネクタ、突起物を除く)

ご購入

2019年10月発売予定