ハードウェア・ソフトウェアの設計・開発を一貫してサポート
会社名
株式会社アルファプロジェクト
設立
1986年9月27日
資本金
2,350万円
主要株主
経営陣、東京中小企業投資育成株式会社
代表者
代表取締役社長 伊達隆昭
社員数
45名 (男性36名、女性9名)
所在地
〒431-3114 静岡県浜松市東区積志町834
電話番号
TEL : 053-401-0033 FAX : 053-401-0035
業種
情報処理業(システムハウス業)
事業内容
  • ハードウェア、ファームウェア、PC・モバイルソフトウェアの受託開発・設計・製作
  • マイコン開発支援ツールの企画・開発・設計・製造・販売
取引銀行
静岡銀行上島支店、浜松磐田信用金庫上新屋支店
入札資格
全省庁統一審査資格保有
取引先
(五十音順,敬称略)
アイシン精機、ASTI、アンリツ産機システム、エイ・ダブリュ・エンジニアリング、NTTアイティ、NTTアドバンステクノロジ、NTN、エリーパワー、オリンパス、協栄産業、コニカミノルタ、小松製作所、静岡製機、シンフォニアテクノロジー、泉工医科工業、ソニーエンジニアリング、ソリトンシステムズ、タカラテレシステムズ、太陽精機、デンソーテクノ、東光高岳、東芝産業機器システム、東芝三菱電機産業システム、東洋電機製造、豊田中央研究所、トヨタテクニカルディベロップメント、豊田通商、ナスコ、日機装、ニデック、パナソニック、パナソニックストレージバッテリー、パナソニックシステムネットワークス開発研究所、日本エマソン、日本信号、日本電計、白山工業、浜松ホトニクス、日置電機、日立情報通信エンジニアリング、日立プロキュアメントサービス、ファミリーイナダ、富士アイティ、古河電気工業、三菱電機トレーディング、明治電機工業、モリタ製作所、矢崎総業、安川情報システム、ヤマハ、ヤマハファインテック、ヤマハサウンドシステム、ヤマハミュージックメディア、ヤマハ発動機、横河電機、横河電子機器、リガク、ルネサス エレクトロニクス
パートナー
  • ルネサス
  • Renesasプラチナパートナー
  • テキサス・インスツルメンツArm
  • ITアクセス
  • イー・フォース
  • エンビテック
  • 図研エルミック
  • ユークエスト
  • JSL Technology
加盟団体

USB-IF Administration、PC/104 Consortium、CEST(組込みシステム開発技術研究会)、
TOPPERS(Toyohashi OPen Platform for Embedded Real-time Systems)プロジェクト、SD Association、
ルネサスアライアンスパートナープログラム、ルネサスR-INコンソーシアム、ルネサスR-Carコンソーシアム、
IoT推進コンソーシアム/IoT推進ラボ

  • pc104
  • sd
  • toppers
  • R-IN
  • R-Car

組織体系

組織体系イメージ

沿革

沿革の詳細はこちら

沿革 製品・技術のあゆみ
1986年
9月
資本金200万円にて有限会社アルファプロジェクト設立
1987年
10月
資本金を500万円に増資
1988年
5月
浜松市小池町に本社移転
「Z80 CPUボード」発売
リアルタイムモニタ&デバッガ「RMD-1」発売
1990年
12月
資本金を1,000万円に増資
1991年
5月
有限会社から株式会社に組織変更
1994年
10月
浜松市上島3丁目に本社移転
1995年
5月
68K CPUボード「AP-68K-0A」発売
V25 CPUボード「AP-V25-0A」発売
1996年
6月
H8 CPUボード「H8ボードシリーズ」発売
SuperH CPUボード「SHボードシリーズ」発売
uITRON準拠 リアルタイム・マルチタスクOS 「REALi/SH」発売
SuperH対応 リモートデバッガ 「Visual Monitor」発売
1997年
9月
浜松市上島4丁目に本社移転
1999年
2月
分散協調制御自律移動ロボット「ROBO-E」発売
 
3月
SuperH対応 フラッシュ書込みソフトウェア「FlashWriterシリーズ」発売
2002年
1月
韓国Sollae Systems社との日本国内総販売代理店契約を締結
韓国Sollae Systems社製ネットワークプロトコルコンバータ「ezTCPシリーズ」発売
2003年
6月
USB-IF Administration加盟
 
7月
PC/104 Consortium加盟
 
8月
PC/104準拠 Linux/TOPPERS対応 CPUボード「MS104シリーズ」発売
 
10月
CEST(組込みシステム開発技術研究会)加盟
2004年
5月
TOPPERS(Toyohashi OPen Platform for Embedded Real-time Systems)プロジェクト加盟
 
12月
音声認識・再生モジュール「SRMシリーズ」発売
2005年
7月
資本金2,350万円に増資
第三者割当により東京中小企業投資育成株式会社が株主となる
 
11月
SuperH対応JTAGデバッガ「XrossFinder」発売
2007年
4月
ルネサスアライアンスパートナープログラム加盟
2008年
4月
SD Association加盟
 
8月
浜松市東区積志町834番地に新社屋を建設し移転
2009年
3月
Google Andorid 開発者登録 Androidアプリケーション開発を開始
 
9月
Apple Developer programに登録 iOSアプリケーション開発を開始
PCI-SIG Administration加盟
2010年
11月
ルネサス製 RX搭載 CPUボード「RXボードシリーズ」発売
2011年
8月
無線LANモジュール「WM-RPシリーズ」発売
 
9月
ルネサスR-Carコンソーシアム加盟
2012年
2月
TI製 Arm9/Cortex-A8搭載 Linux/Android対応CPUボード「XGシリーズ」発売
ルネサス製 Cortex-A9搭載 CPUボード「RZ/Aボードシリーズ」発売
2014年
4月
ルネサスプラチナパートナー認定
2015年
4月
ルネサスR-INコンソーシアム加盟
 
8月
Cyclone® V SoC搭載ボード「Intel® SoCボードシリーズ」発売
2016年
1月
IoT推進コンソーシアム/IoT推進ラボ加盟
 
2月
ルネサス製 Cortex-R4F搭載 CPUボード「RZ/Tボードシリーズ」発売
2017年
2月
ルネサス製 RL78/G1D搭載 CPUボード「BT-RLシリーズ」発売
 
8月
ルネサス製 RX65N搭載 CPUボード「AP-RX65N-0A」発売
 
10月
ルネサス製 Cortex-A7搭載 CPUボード「RZ/G1Eボードシリーズ」発売
2018年
4月
ルネサス製 RX651搭載 CPUボード「AP-RX651-0A」発売
5月
ルネサス製 Cortex-M4搭載 CPUボード「Renesas Synergy™ボードシリーズ」発売
10月
組込み機器向けグラフィカルユーザーインタフェース統合開発「GEAL2」発売
2019年
3月
ルネサス製 RZ/G1E搭載 CPUボード「AP-RZG-0A」がCIP Linuxに対応
ルネサス製 Cortex-A7搭載 CPUボード「RZ/N1Dボードシリーズ」発売
7月
ルネサス製 Cortex-A9搭載 CPUボード「RZ/A2Mボードシリーズ」発売

製品・技術のあゆみ

沿革 製品・技術のあゆみ

アクセス

社屋外観
〒431-3114静岡県浜松市東区積志町834
TEL 053-401-0033 FAX 053-401-0035

鉄道をご利用の場合

  1. JR「浜松駅」下車(東京/大阪から新幹線で約2時間)
  2. 遠鉄電車「新浜松駅」から下り「西鹿島線」に乗り換え「積志駅」でお降りください。(約16分)
  3. 遠鉄電車「積志駅」から東へ徒歩で約3分です。

東名高速道路をご利用の場合

  • 東名高速道路「浜松IC」
  • 東名高速道路「浜松西IC」
  • 新東名高速道路「浜松浜北IC」より

いずれからも、お車で約20分です。

  • 東名高速道路「三方原スマートIC」

からは、お車で約10分です。