ハードウェア・ソフトウェアの設計・開発を一貫してサポート
会社名
株式会社アルファプロジェクト
設立
1986年9月27日
資本金
2,350万円
主要株主
経営陣、東京中小企業投資育成株式会社
代表者
代表取締役社長 伊達隆昭
社員数
45名 (男性36名、女性9名)
所在地
〒431-3114 静岡県浜松市東区積志町834
電話番号
TEL : 053-401-0033 FAX : 053-401-0035
業種
情報処理業(システムハウス業)
事業内容
  • ハードウェア、ファームウェア、PC・モバイルソフトウェアの受託開発・設計・製作
  • マイコン開発支援ツールの企画・開発・設計・製造・販売
取引銀行
静岡銀行上島支店、浜松磐田信用金庫上新屋支店
入札資格
全省庁統一審査資格保有
取引先
(五十音順,敬称略)
アイシン精機、アクセル、ASTI、アンリツインフィビス、エィ・ダブリュ・エンジニアリング、NTTアイティ、NTTアドバンステクノロジ、NTN、エリーパワー、コニカミノルタ、小松製作所、静岡製機、シンフォニアテクノロジー、泉工医科工業、ソリトンシステムズ、タカラテレシステムズ、デンソーテクノ、東光高岳、東芝産業機器システム、東芝三菱電機産業システム、東ソー、東洋電機製造、豊田自動織機、豊田中央研究所、豊田通商、トヨタテクニカルディベロップメント、ナスコ、鍋屋バイテック、日機装、ニデック、日本エマソン、日本信号、HIPUS、白山工業、パナソニック、浜松ホトニクス、日置電機、日立情報通信エンジニアリング、ファミリーイナダ、富士アイティ、プライムアースEVエナジー、古河電気工業、ホリゾン、三菱電機トレーディング、三菱重工業、モリタ製作所、矢崎総業、ヤマハ、ヤマハファインテック、ヤマハサウンドシステム、ヤマハミュージックメディア、ヤマハ発動機、横河電機、横河電子機器、リガク、ルネサス エレクトロニクス、YE DIGITAL
パートナー
  • ルネサス
  • テキサス・インスツルメンツ
  • Arm
  • イー・フォース
  • エンビテック
  • 図研エルミック
  • wolfSSL
  • wolfSSL
  • ユークエスト
  • ユークエスト
  • JSL Technology
  • ネットワークアディションズ
加盟団体

EtherCAT® Technology Group、PC/104 Consortium、SD Association、
ルネサスアライアンスパートナープログラム、ルネサスR-INコンソーシアム、ルネサスR-Carコンソーシアム、
USB-IF(USB Implementers Forum)、CEST(組込みシステム開発技術研究会)、
TOPPERS(Toyohashi OPen Platform for Embedded Real-time Systems)プロジェクト、
SGET(Qseven®、SMARC module) 、IoT推進コンソーシアム/IoT推進ラボ

  • EtherCAT Technology Group
  • pc104
  • sd
  • toppers
  • Renesasアライアンスパートナー
  • R-IN

組織体系

組織体系イメージ

沿革

沿革の詳細はこちら

沿革 製品・技術のあゆみ
1986年
9月
資本金200万円にて有限会社アルファプロジェクト設立
1987年
10月
資本金を500万円に増資
1988年
5月
浜松市小池町に本社移転
「Z80 CPUボード」発売
リアルタイムモニタ&デバッガ「RMD-1」発売
1989年
4月
日本ファジィ学会、神経回路学会加盟
1990年
12月
資本金を1,000万円に増資
1991年
5月
有限会社から株式会社に組織変更
1994年
10月
浜松市上島3丁目に本社移転
1995年
5月
68K CPUボード「AP-68K-0A」発売
V25 CPUボード「AP-V25-0A」発売
1996年
6月
H8 CPUボード「H8ボードシリーズ」発売
SuperH CPUボード「SHボードシリーズ」発売
μITRON準拠 リアルタイム・マルチタスクOS 「REALi/SH」発売
SuperH対応 リモートデバッガ 「Visual Monitor」発売
1997年
9月
浜松市上島4丁目に本社移転
1999年
2月
分散協調制御自律移動ロボット「ROBO-E」発売
 
3月
SuperH対応 フラッシュ書込みソフトウェア「FlashWriterシリーズ」発売
2002年
1月
韓国Sollae Systems社との日本国内総販売代理店契約を締結
韓国Sollae Systems社製ネットワークプロトコルコンバータ「ezTCPシリーズ」発売
2003年
6月
USB-IF加盟
 
7月
PC/104 Consortium加盟
 
8月
PC/104準拠 Linux/TOPPERS対応 CPUボード「MS104シリーズ」発売
 
10月
CEST(組込みシステム開発技術研究会)加盟
2004年
5月
TOPPERS(Toyohashi OPen Platform for Embedded Real-time Systems)プロジェクト加盟
 
12月
音声認識・再生モジュール「SRMシリーズ」発売
2005年
7月
資本金2,350万円に増資
第三者割当により東京中小企業投資育成株式会社が株主となる
 
11月
SuperH対応JTAGデバッガ「XrossFinder」発売
2007年
4月
ルネサスアライアンスパートナープログラム加盟
2008年
4月
SD Association加盟
 
8月
浜松市東区積志町834番地に新社屋を建設し移転
2009年
3月
Google Andorid™ 開発者登録 Androidアプリケーション開発を開始
 
9月
Apple® Developer programに登録 iOSアプリケーション開発を開始
PCI-SIG Administration加盟
2010年
11月
ルネサス製 RX搭載 CPUボード「RXボードシリーズ」発売
2011年
8月
無線LANモジュール「WM-RPシリーズ」発売
 
9月
ルネサスR-Carコンソーシアム加盟
2012年
2月
TI製 Arm9™/Cortex®搭載 Linux/Android対応CPUボード「XGシリーズ」発売
ルネサス製 Cortex-A9搭載 CPUボード「RZ/Aボードシリーズ」発売
2014年
4月
ルネサスプラチナパートナー認定
2015年
4月
ルネサスR-INコンソーシアム加盟
 
8月
Cyclone® V SoC搭載ボード「Intel® SoCボードシリーズ」発売
2016年
1月
IoT推進コンソーシアム/IoT推進ラボ加盟
 
2月
ルネサス製 Cortex-R4F搭載 CPUボード「RZ/Tボードシリーズ」発売
2017年
2月
ルネサス製 RL78/G1D搭載 CPUボード「BT-RLシリーズ」発売
 
8月
ルネサス製 RX65N搭載 CPUボード「AP-RX65N-0A」発売
 
10月
ルネサス製 Cortex-A7搭載 CPUボード「RZ/G1Eボードシリーズ」発売
2018年
4月
ルネサス製 RX651搭載 CPUボード「AP-RX651-0A」発売
5月
ルネサス製 Cortex-M4搭載 CPUボード「Renesas Synergy™ボードシリーズ」発売
10月
組込み機器向けグラフィカルユーザーインタフェース統合開発「GEAL2」発売
2019年
3月
ルネサス製 RZ/G1E搭載 CPUボード「AP-RZG-0A」がCIP Linuxに対応
ルネサス製 Cortex-A7搭載 CPUボード「RZ/N1Dボードシリーズ」発売
7月
ルネサス製 Cortex-A9搭載 CPUボード「RZ/A2Mボードシリーズ」発売
11月
EtherCAT® Technology Group加盟
2020年
4月
ルネサス製 RA6M3搭載 CPUボード「AP-RA6M-0A」発売
9月
Standardization Group for Embedded Technologies加盟

製品・技術のあゆみ

拡大図はこちら

沿革 製品・技術のあゆみ

アクセス

社屋外観
〒431-3114静岡県浜松市東区積志町834
TEL 053-401-0033 FAX 053-401-0035

鉄道をご利用の場合

  1. JR「浜松駅」下車(東京/大阪から新幹線で約2時間)
  2. 遠鉄電車「新浜松駅」から下り「西鹿島線」に乗り換え「積志駅」でお降りください。(約16分)
  3. 遠鉄電車「積志駅」から東へ徒歩で約3分です。

東名高速道路をご利用の場合

  • 東名高速道路「浜松IC」
  • 東名高速道路「浜松西IC」
  • 新東名高速道路「浜松浜北IC」より

いずれからも、お車で約20分です。

  • 東名高速道路「三方原スマートIC」

からは、お車で約10分です。