GUI統合開発環境

GEAL2

¥750,000(税別)

「GEAL2」とは、組込み機器の画面(GUI)デザインを行うための統合開発環境で、Windows上で画面デザインを行う「GEAL Editor」とターゲット上で高速に描画・イベント処理を行う「GEAL Engine」で構成されています。

「GEAL Editor」とは、PCのWindows上でGUI画面を簡単かつ迅速にデザインすることのできるアプリケーションソフトウェアです。ユーザは、ボタン、メニュー、リスト等をビジュアル的にデザインすることができ、作成したデザインデータをC言語ソースコードで出力することができます。

「GEAL Engine」とは、「GEAL Editor」から出力されたデザインデータをもとに、描画・イベント処理を行うことができる組込み機器向けにカスタマイズされたライブラリであり、高速な処理とコンパクトなROM容量を実現しています。

「GEAL2」の導入により、ハードウェアがない状態でも先行してGUIの開発が可能となり、製品開発における生産性の向上にもつながります。

「GEAL2 ボードライセンス版」のご案内

弊社対象ボード限定で無償にて利用可能な「GEAL2 ボードライセンス版」を用意しております。製品版の検討にお役立てください。

GEAL2

特長

仕様

対象ボード
RZ版
ルネサス社製RZファミリ(RZ/A1)
RX版
ルネサス社製RXファミリ(RX63N、RX64M、RX65N、RX651、RX71M)
GEAL Engine 対象
開発環境
RZファミリ
DS-5、e2 studio
RXファミリ
CS+
GEAL Engine 対象OS
RZファミリ
OS非依存
RXファミリ
OS非依存
GEAL Engine
使用リソース
ROM:100KByte
RAM:2KByte
対応グラフィックモード RGB(32/24/16ビットなど任意)、インデックス(パレット)、グレイスケール、モノクロ、YUVモードなど
任意の解像度、LCDコントローラにも対応可能
GEAL Editor 対象OS Microsoft® Windows 7
Microsoft® Windows 10
GEAL Editor 対象
開発環境
Microsoft® Visual Studio® 2015 Update 3
Microsoft® Visual Studio® 2017
その他の特徴・機能
  • Microsoft Visual Studioライクの直感的な操作性
  • フォント作成ツール フォントデータを取り込んで形式変換することでGEAL2で使用可能
  • PSDインポートツール Adobe® PhotoShop®ファイル(*.psd)をGEAL2プロジェクトファイルにインポート可能
  • 各種画像フォーマット入力機能(BMP・JPEG・GIF・PNG等)
  • データROM容量最適化機能
  • 多国語対応(Unicode)とリソースチェック・最適化機能
2018年9月20日現在までにリリースされた製品

開発構成イメージ

GEAL2ならPC上でデバックまで進められます

システム構成

User Application、GEAL Engine…

アプリケーション応用例

ハンディターミナル、液晶端末、産業機器
  • AV機器
  • 家電製品
  • オーダー端末
  • 各種IoT製品
  • 携帯電話
  • 計測機器
  • メディアプレイヤー
  • カーナビゲーション
  • デジタルサイネージ
  • 計測機器
  • 自動販売機・券売機
  • FA・OA表示装置/操作端末

GEAL2 価格・サポートについて

販売価格

製品名 製品価格(税別) 年間サポート費用(税別)
GEAL2 RZ版・RX版 各¥750,000(初年度サポート費用を含む) ¥150,000(継続更新時)

年間サポート

サポート項目 サポート内容
技術的なお問い合わせ E-Mail、Faxでのお問い合わせに対応

サポートは、「GEAL2使用許諾契約約款 」に基づくサービスです。詳細は約款内「別紙1 サポートサービス」をご確認ください。

ご購入