本イベントは終了しました。
ご来場ありがとうございました。

Embedded Technology 2013 組込み総合技術展

ET2013 - Embedded Technology 2013/組込み総合技術展


当社は、11月20日(水)~22日(金)に開催される、ET2013 組込み総合技術展に出展します。
今回の展示では、3つカテゴリで新製品のご紹介をデモンストレーションを交えて展示いたします。

Arm CPUボード&Linux開発環境

  • ルネサス エレクトロニクス社製「RZ/A1H」搭載CPUボード
  • TI社製 Arm9/Cortex-A8 搭載CPUボード
  • Linux&Android開発環境 など

M2M

  • WiFiモジュール
  • Bluetoothモジュール
  • インテリジェント プロトコルコンバータ など

SH・RX CPUボード&開発環境

  • ルネサス エレクトロニクス社製 SH搭載CPUボード
  • SH開発環境
  • RX搭載CPUボード など

ET2013 概要

展示会名
ET2013 - Embedded Technology 2013/組込み総合技術展
会期

2013年11月20日(水曜日)~11月22日(金曜日)
10:00~17:00

会場
パシフィコ横浜(地図
主催
一般社団法人 組込みシステム技術協会

ブースのご案内

ブース番号:E-21  会場MAP

展示内容

Arm CPUボード&Linux開発環境

Arm Cortex-A9コア RZ/A1Hを搭載したCPUボードAP-RZA-0Aの動作展示デモを行います。

デモンストレーション内容

VDC5を利用したビデオキャプチャと描画

BeagleBone Blackをベースとした機能拡張用ボードXG-BBEXTおよびArm Cortex-A8コア AM3517/DM3730を搭載したCPUボードのXGシリーズの動作展示デモを行います。

デモンストレーション内容

Android4.2 評価プラットフォーム

デモンストレーション内容

PC用LCDを利用したAndroid端末「XG-3730」

QtとOpenGLによる3Dグラフィック表示「XG-3517」

M2M

PHPoCインタプリタを内蔵したプログラマブルマルチファンクションプロトコルコンバータの動作デモのほか、無線LAN、Bluetoothなど【あらゆるシーンで「つながる」当社のM2Mラインナップ】をご紹介します。

デモンストレーション内容

  • 温度センサの情報をBluetoothで送信
  • マイコンからスマートフォンとBluetoothで簡単通信
  • Android端末から有線でLEDを制御
  • LED表示機をwebブラウザから制御

SH・RX CPUボード&開発環境

SH・RX CPUのボードの動作展示デモの他、SH開発環境の展示デモを行います。

デモンストレーション内容

  • OpeenVGを利用した高速描画
  • PC不要のスタンドアロンFlash書き込み
  • 高速ダウンロードを実現したSuperHのデバッグ
  • LCDダイレクトドライブを使ったLCD表示
  • RXを使用したモーター、センサ、I/O制御

パートナー企業ブース

本件に関するお問い合わせ

展示会前のお問い合わせは「お問い合わせフォーム」より、お問い合わせください。

展示会場では弊社説明員が常駐しておりますので、お気軽にお問い合わせください。