SuperHファミリ SH/Tiny開発ツール

STK-7125EVB

¥7,800(税抜)

RoHS対応

STK-7125EVBは、SH/Tiny CPUボード「STK-7125」用評価ボードです。

H-UDIやUSBなどのインタフェースのほか、フラッシュ書き込み機能などを装備しているため、STK-7125を手軽に評価することができます。

SH/Tiny開発キット「STK-7125EVB-KIT」

STK-7125の導入・評価に便利なCPUボード、評価ボード、デバッガソフト、フラッシュ書込みソフトなど開発に必要なものが同梱されています。

特長

仕様

対応CPUボード STK-7125
USB I/F USB2.0(Full-Speed)ファンクション
オンボードJTAGデバッグ機能 および シリアル⇔USB変換機能専用
設定スイッチ 電源ON/OFFスイッチ(USBバスパワー使用時)
モード設定スイッチ(FW/NORMAL/DEBUG)
モニタスイッチ プッシュSW 1個(PF7に接続)
モニタLED ブルーLED 1個(PE0に接続)
COMポート 仮想COM(シリアル⇔USB 変換)ポート 1ch(RXD1, TXD1に接続)
シリアル通信のデバッグが可能
フラッシュ書込み BOOTモード書込み
対応ソフト:FlashWriterEX、FDT
デバッグ機能 オンボードJTAGデバッグ機能 または 外部JTAGデバッガ
コネクタ
H-UDI
14pin
USB-B
mini5pin
拡張コネクタ
28pin×2 未実装
電源コネクタ
B2P-SHF-1AA(JST) 未実装
通信コネクタ
B6P-SHF-1AA(JST) 未実装
電源 USBバスパワー(DC5V) または 外部電源 DC5V ±10%
消費電流 約50mA(ボード単体、無負荷)
USBバスパワー 最大500mA
動作温度 0~50℃(結露なし)
基板サイズ 50×80mm 両面基板 (コネクタ、突起物を除く)

ダウンロード

ご注意ご使用の前にご確認ください。

  1. 弊社Webサイトより取得可能なサンプルプログラムは無償で提供されるものであり、あくまで評価用途です。
    弊社がこの動作を保証するものではありません。サンプルプログラムを使用する場合、適切な環境でご使用ください。
  2. 弊社は、使用に起因する損害、第三者の権利を侵害に関し、いかなる責任も負いません。
    本プログラムの使用、若しくは機能から生じるすべての損害は、ご使用になるお客様の負担となります。
  3. サンプルプログラムの仕様変更およびその他いかなる理由においても、弊社は、サンプルプログラムの誤り、機能不全または欠陥を修正する義務を負いません。
  4. サンプルプログラムに関するお問い合わせは、お受けできません。
    ただし機能不全等があった場合には、【メールフォーム】よりご一報ください。可能な範囲でご回答します。
  5. ご使用の前に必ず、【サンプルプログラム使用規約】への同意をお願いします。
    本規約に同意されない限り、プログラムを使用することはできません。

STK-7125 ファイルセンター

ご購入