SH7125搭載CPUボード

STK-7125

¥2,800(税抜)

RoHS対応
    • SH-2

      48MHz
    • 内蔵RAM
      8KB
    • 内蔵ROM
      128KB
    • Ethernet
    • Wi-Fi
    • Bluetooth
    • USB
    • SD
    • LCD
    • CAMERA
    • CAN

STK-7125は、ルネサス エレクトロニクス社製 32bit RISCプロセッサ「SH/Tiny SH7125」を搭載したボードコンピュータです。

外部拡張に必要な信号はすべて外部接続コネクタへ引き出してありますので、組込み・試作・小ロット生産のほか、教材やホビーユースなど幅広い用途にご使用いただけます。

SH/Tiny開発キット「STK-7125EVB-KIT」

STK-7125の導入・評価に便利なCPUボード、評価ボード、デバッガソフト、フラッシュ書込みソフトなど開発に必要なものが同梱されています。

「マルツパーツ館」にて「STK-7125」「STK-7125EVB-KIT」の取扱いを開始しました。マルツ電波様の各店舗でもお求めいただけます。

拡大画像

特長

仕様

CPU SH7125 R5F71253N50FP
クロック 12MHz発振子
CPUコア
48MHz
バス
24MHz
周辺
24MHz
メモリ
FlashROM
128KByte(CPU内蔵)
RAM
8KByte(CPU内蔵)
シリアル I/F 3ch(クロック同期/調歩同期モード)
割り込み
外部割込み端子
5本 (NMI,IRQ3~IRQ0)
内蔵周辺割り込み
モジュールごとに優先順位を決定
ベクタアドレス
割り込み要因ごとに固有のベクタアドレス
IOポート 37本の汎用入出力端子、8本の入力端子
A/D変換器 10bit  8ch
コネクタ 拡張コネクタ(28pin×2 未実装)
電源コネクタ(B2P-SHF-1AA(JST) 未実装)
LED パワーLED(赤)1個 VCCに接続
電源 DC5V ±10%(CPUコア、I/O : 5V)
消費電流 約50mA
動作環境 -20~75℃(結露なし)
基板寸法 36×34mm 両面基板(コネクタ、突起物除く)
付属品 28Pinヘッダピン×2
電源コネクタは付属しておりません。

オプション

ダウンロード

STK-7125EVB-KIT製品ページに記載

ご購入

  • ※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  • ※記載の内容は改良のため、予告なく変更する場合がございます。