インタフェースコンバータ

PC-LAN-01

¥15,000 (税抜)

販売終了品
PC-LAN-01は、マイコンのシリアルポートをEthernetポートに変換するアダプタです。

AlphaBoardシリーズに接続する場合は、CPUボードのシリアルコネクタと接続するだけでご利用いただけます。

ジャンパにより CTS、RTSの使用/未使用の設定が可能です。

CPUボードとの接続ケーブルが付属

仮想COMポートソフトウェア「TCP-VSP(Windows版)」無償配布開始

仮想COMポートソフトウェア 「TCP-VSP for ezTCP」(無償)を使用して、通常のCOMポートとして通信が可能です。

仕様

対応ボード
SH-4A
AP-SH4A-0A/AP-SH4A-1A/AP-SH4A-2A
SH-4
AP-SH4-1A
SH-3
AP-SH3-1A/AP-SH3-2A/AP-SH3D-1A/AP-SH3D-2A
SH2A-Dual
AP-SH2AD-0A
SH-2A
AP-SH2A-0A/AP-SH2A-1A/AP-SH2A-2A/AP-SH2A-3A
SH-2
AP-SH2F-2A/AP-SH2F-4A/AP-SH2F-5A/AP-SH2F-7A/AP-SH2F-8A/AP-SH2F-9A/AP-SH2F-10A/AP-SH2F-11A/AP-SH2F-12A
Ethernet 10BASE-T 1ポート
通信レート 1200bps 〜 115.2Kbps
シリアルポート TTLレベル 3.3V / 5V対応 (TxD, RxD, CTS, RTS, GND, VCC) 6pin
基板サイズ 50×65mm(コネクタ、突起物を除く)
電源 DC 3.3V 〜 5.5V TTL側コネクタから給電
付属品 コンフィグレーションソフト、ターミナルソフト、マニュアル、仮想COMポートソフトウェア「TCP-VSP」(無償)、シリアル接続ケーブル
PCと接続するLANケーブルはお客様でご用意いただく必要があります。

接続例

PC-LAN-01は、複雑なTCP/IPの通信手順をすべて自動的に処理します。
マイコン側からはこれらの複雑な接続手順やプロトコルなどを意識する必要がありませんので、普通にシリアル通信をおこなうだけで、ネットワーク上の他のデバイスと通信することができます。

10BASE-Tケーブルは、接続方法により種類が異なります。接続方法にあわせた10BASE-Tケーブルをご用意ください。

PC-LAN-01をPCに直接接続する場合 → クロスケーブル
PC-LAN-01をHUBを介して接続する場合 → ストレートケーブル

ダウンロード