2020年04月15日

IoTエッジデバイスの開発に最適なボードコンピュータ
「AP-RA6M-0A」を発売

株式会社アルファプロジェクト(本社:静岡県浜松市 代表取締役 伊達隆昭)は、ルネサス エレクトロニクス社のRAファミリ「RA6M3」を搭載した組込みボードコンピュータ「AP-RA6M-0A」を4月21日に発売いたします。

本製品は、Arm®Cortex®-M4プロセッサと大容量内蔵メモリやLCDコントローラおよびEthernet、USB、CAN、UARTなど豊富なインタフェースを備え、コネクティビティやセキュリティ機能を搭載したインテリジェントIoT機器の開発に最適なボードコンピュータです。

次世代のIoT機器には、ネットワーク通信のほか、画像表示やストレージ、セキュリティなど広範な機能と高い性能が要求されます。また、急速に拡大するIoT市場では、早期の市場投入が求められ、開発期間の短縮と開発コストの低減が課題となっております。

今回発売する「AP-RA6M-0A」に搭載されるRAファミリ「RA6M3」は、世界で最も普及しているArmコアを採用することで、Armの巨大なエコシステムが利用でき、さらにルネサス エレクトロニクス社より提供されるフレキシブル・ソフトウェア・パッケージ(FSP)により、迅速な開発と開発コストの低減が可能です。

また、LCDの表示・操作画面のHMIデザインツールとして、弊社製のGUI統合開発環境「GEAL2」も用意しておりますので、GUI開発の期間短縮にもつながります。

  • ※ HMI・・・ヒューマンマシンインタフェース
  • ※ GUI・・・グラフィカルユーザーインタフェース

特長

  • ルネサス エレクトロニクス株式会社 RAファミリ「RA6M3」搭載
    Arm Cortex-M4 動作周波数 120MHz
  • 大容量メモリ搭載
    内蔵FlashROM 2MByte
    内蔵SRAM 640KByte
    QSPI FlashROM 4MByte
    SDRAM 16MByte
  • 豊富なインタフェース搭載
    Ethernet、USB、microSD、CAN、シリアル(UART) I/Fほか
  • タッチパネルLCDインタフェース搭載
    当社製 LCDキットが直接接続できます。
    静電容量式 7インチ WVGA LCDキット「LCD-KIT-B01
    抵抗膜式 7インチ WVGA LCDキット「LCD-KIT-C01
    静電容量式 4.3インチ WQVGA LCDキット「LCD-KIT-D02
  • 無線インタフェース搭載
    当社製 無線LANモジュール「WM-RP-10」対応
    当社製 Bluetoothモジュール「BT-RL-01」対応
  • 外部拡張が容易
    外部接続用コネクタへ必要な信号線を引き出してあります。
  • GUI統合開発環境「GEAL2」を無償で利用可能
    GUI画面を簡単かつ迅速にデザインすることができます。
  • フレキシブル・ソフトウェア・パッケージ(FSP)を無償で利用可能
  • 回路図・サンプルプログラムを提供
    開発作業へスムーズに着手いただけるとともに、教育や研修用に最適です。
AP-RA6M-0A製品写真

AP-RA6M-0A外観

AP-RA6M-0A 製品情報 : https://www.apnet.co.jp/product/ra/ap-ra6m-0a.html
AP-RA6M-0A カタログ : https://www.apnet.co.jp/images/ra/ap-ra6m-0a_a4.pdf

  • AP-RA6M-0A製品写真

    AP-RA6M-0A 表面

  • AP-RA6M-0A製品写真

    AP-RA6M-0A 裏面

基板サイズ:100×80mm(コネクタ、突起物を除く)

本件に関するお問い合わせ

  • ※ArmおよびCortexは、米国および/またはその他の地域におけるArm Limited(またはその子会社)の登録商標です。
  • ※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。