RS-232/422/485 ⇔ 無線LAN

CSW-H85K

¥17,800(税抜)

RoHS対応
製品無料貸出

CSW-H85Kは、マイコンや既存の機器のシリアルポートを無線LANに変換するインテリジェントプロトコルコンバータです。

CSW-H85Kには無線LAN通信とイーサネット通信に必要な機能が搭載されていますので、シリアル機器のシリアルインタフェースにCSW-H85Kを接続することで、シリアル機器を無線LANに対応させることができます。

技術適合証明取得済み

仮想COMポートソフトウェア「TCP-VSP for ezTCP」が無償で利用可能

CSW-H85K画像
拡大画像

特長

仕様

無線LANインタフェース IEEE 802.11b/g 2dBi外部アンテナ(SMAコネクタ)
シリアルインタフェース
対応規格
RS-232/RS-422/RS-485 1ポート 同期方式
調歩同期式
通信速度
300/600/1200/2400/4800/9600/14.4K/19.2K/38.4K/57.6K/115.2K/230.4K bps
データ長
5,6,7,8 ビット
パリティ
NONE,EVEN,ODD,MARK,SPACE
スタートビット
1 ビット
ストップビット
1,2 ビット
フロー制御
NONE,RTS/CTS(フロー制御はRS-232規格時のみ)
対応プロトコル IPv4/IPv6 dual stack、TCP、UDP、IP、ICMP、ARP、TELNET、DHCP Server(Soft AP only)、DHCP Client、PPPoE Client、DNS lookup、DDNS(Dynamic DNS)、Telnet COM Port Control Option(RFC2217)、WEP、WPA-Personal(WPA-PSK/WPA2-PSK)、WPA-Enterprise(EAP-TLS/TTLS、PEAP)
Ethernet通信モード
TCP Server
TCP/IP サーバ通信モード
TCP Client
TCP/IP クライアント通信モード
AT Command
ATコマンドによるTCPサーバ/クライアント切換えモード
UDP
UDP/IP通信モード
無線LAN通信モード
Infrastructure
各無線LAN機器が、ネットワークを統括するアクセスポイントを介して通信し、互いに直接通信しない形態
Ad-Hoc
各無線LAN機器が、互いに直接通信をする形態
Soft AP
CSW-H85Kがアクセスポイントとして動作し、Infrastructureを構成する
Ethernet通信同時接続数 1
ファイアウォール機能 MAC Address、IP Address Range
FFTH、ADSL対応 NTT フレッツ光、NTT フレッツADSL
電源 DC5V ±10%
消費電流 Typ 260mA
使用温度 -10~70℃(結露なし)
ケース寸法 W57×D92×H23mm(コネクタ、突起物除く)
付属品 ACアダプタ(AC100V)、D-Sub 9Pinケーブル、無線LANアンテナ
FFTH、ADSL対応について
弊社では、PPPoEの確認に以下の回線とISPを用いて動作確認をしております。
その他の回線業者及びISPをご利用の場合動作しない場合がありますのでご注意ください。
光回線
フレッツ光 ベーシック(NTT西日本)
光モデム 
FX型「N」光加入者線終端装置(NTT西日本)
ISP
plala

CSW-H85KはCHAP認証に対応していないため、フレッツ光プレミアムではご利用いただけません。
また、固定IPアドレスサービスを使用することはできません。

接続構成例

CSW-H85K使用例

CSW-H85K使用例

ダウンロード

マニュアル・ドキュメント バージョン 更新日
CSW-H85K ハードウェアマニュアル 4.0 2020/05/15
ezManager 取扱説明書 4.0 2017/06/30
ファームウェア バージョンアップ情報 バージョン 更新日
history.txt - -
CSW-H85K 本体用ファームウェア 2.4B(Beta) 2018/01/29
付属ソフトウェア バージョン 更新日
設定ツール・ライブラリ - -
TCP-VSP for ezTCP(仮想COMポートアプリケーション) - -

ご購入