事業内容

TOP 事業内容

ハードウェア×ソフトウェア幅広い技術と信頼性で「プラスα」のニーズにお答えします。

マイクロプロセッサ応用システムや、電子応用機器の設計開発、各種組込みOSの研究開発、PC・モバイルソフトウェアの開発などをトータルに手掛けており、顧客ニーズの多様化、製品サイクルの短縮化、コスト削減といった問題に最適なソリューションをご提案します。また、当社の主力製品であるマイコンを搭載した組込み用ボードにおいては、国内有数のベンダとして多くの企業や教育機関に導入実績があります。

自社製品
自社製品

主力製品であるルネサスエレクトロニクス社製RZ、RX、SHマイコンを使ったボードコンピュータを始め、ARMやFPGAを搭載したボード製品、無線LANやBluetooth、LCD、ネットワーク、ストレージ等のオプション製品、RTOSやLinuxの組込みOSを利用したソフトウェア等、数多くのラインナップを取り揃えています。

受託開発
受託開発

自社製品開発で長年培った広く深いマイコンの知識をコア技術とした受託開発業務を行っています。ハードウェアだけでなくファームウェア、PC・モバイルアプリケーションの開発を一貫して社内で行うことで、豊富な経験と技術力で業種・ジャンルを問わず、様々な分野でお客様の開発をトータルでサポートしています。

各種マイコンのファームウェア開発
  • 組み込みLinux/uITRON

  • ミドルウェア開発

  • ドライバ開発

アナログ・デジタル回路
  • 回路設計

  • 論理回路設計

  • 基板設計

PC・モバイルアプリケーション
  • Windows、Mac、Linux

  • iPhone、Android

確かな品質管理体制
  • 試作・量産品の製造

  • 部材調達

  • 検査・梱包

豊富なラインナップ
  • ネットワークコンバータ

  • ネットワーク機器

  • WiFi/Bluetooth

ファームウェア
受託開発
ハードウェア
受託開発
ソフトウェア
受託開発
自社製品
製造・品質管理

開発実績

通信・制御

通信・制御

  • モバイル通信装置
  • 無線通信機器
  • 非接触通信インタフェース
  • サーボモータコントローラ
  • NC加工制御装置
  • 音声認識モジュール
自動車関連

自動車関連

  • ECUモニタリングシステム
  • エンジン回転試験プログラム指令器
  • ギア位相測定装置
  • 車両向けデータロガー
  • ABSコントローラ
  • クランク振れ測定装置
  • 車両盗難防止装置
検査・試験装置

検査・試験装置

  • LSI検査装置
  • 遮蔽音シミュレーション装置
  • 聴音測定用刺激音発生装置
  • 遮断弁耐久試験装置
  • 磁気軸受けコントローラ
  • 自動調光コントロール装置
  • 光増倍管自動検査装置
表示装置・画像処理

表示装置・画像処理

  • GUIコントローラ
  • 画像圧縮・転送装置
  • 画像監視システム
  • 形状判定装置
  • ビデオキャプチャボード
  • 映像音声光伝送装置
  • 部品自動選別計数装置
PC・モバイル・Webアプリ

PC・モバイル・Webアプリ

  • GPSロガーアプリ
  • 運転情報収集/解析システム
  • MIDI演奏記録システム
  • 無線遠隔制御アプリ
  • バッテリー監視アプリ
  • DJ・VJミックスソフト
  • Web自動巡回ロボットアプリ
デザインソフト

デザインソフト

  • 配管CADシステム
  • プリント基板用CAMシステム
  • 機械部品自動作図システム
  • NCデータ編集自動プログラミング
  • 画像特徴点抽出ソフト
  • 組込み用3D描画エンジン
  • 映像/画像コンバータ

研究開発・産学連携

研究成果を実用的な応用製品へ

大学や研究機関で行われている基礎研究成果を、実用的な製品に応用するため、産学連携のプロジェクトに参画しています。
高度で先進的な技術を習得するとともに、研究開発成果を社会へ届ける役割を果たしています。

ナノテクノロジ分野 / 簡易型表面解析装置
技術指導 : 豊橋技術科学大学 内田裕久 教授

大気中で物質表面を観察することができる走査プローブ顕微鏡です。本装置は、プローブを試料に近付けて電流や原子間などの物理量を検出し、表面の構造を観察する装置です。高度なアナログ・デジタルの技術が駆使されています。

STM/STS

走査トンネル顕微鏡、走査トンネル分光

走査トンネル顕微鏡、走査トンネル分光

AFM/FFM/MFM

原子力顕微鏡、摩擦力顕微鏡、磁気力顕微鏡

原子力顕微鏡、摩擦力顕微鏡、磁気力顕微鏡

SNOM

走査型近接場光学顕微鏡

走査型近接場光学顕微鏡
画像処理分野 / 特徴点追跡ビジョンセンサ
技術指導 : 中部大学 藤吉弘亘 教授

SIFT(Scale Invariant Feature Transform)特徴手法、と呼ばれる解析アルゴリズムをFPGAにてハードウェア化し、標識など特定の物体を認識する装置です。「SIFT特徴」手法は、動画像の局所における勾配方向ヒストグラムを求めて画像を解析するもので、回転・スケール変化に不変で照明変化に頑健な特徴量を得られます。

プラットフォーム

SIFTによる応用例

運転中の応用例

移動中の車に取り付けられたカメラで道路標識を識別

マーク識別の応用例

回転・移動するマークの識別

要素技術

お客様のご要望に最適な手段を提案できるよう日々新しい技術の習得に努めています。

アルファプロジェクトが保有する「要素技術」と「アプリケーションカテゴリ例」をご紹介いたします。
要素一覧

保有設備

お客様から安心して任せていただけるよう、技術の習得とともに、品質の向上に努め、社内体制の強化に真摯に取り組んでいます。
ハードウェア設備

ハードウェア

Ethernet、USBのコンプライアンス試験を行うためのオシロスコープや、温湿度試験を行うための恒温恒湿槽を保有しており、社内で試験を行っています。

ソフトウェア設備

ソフトウェア

C++test(Parasoft社)、PGRelief C/C++(富士通ソフトウェアテクノロジーズ社)等のソフトウェアの解析ツールやテストツールを導入しています。

ハードウェア設備

高速伝送経路シミュレーション

解析ソフトウェアを用いたシミュレーションを事前に行うことでシグナル・インテグリティの確保に努めています。

ハードウェア設備

生産工程

部品の組立て工程は、ISO9001認証を取得している国内のパートナー企業で行っています。

主な設備一覧

  • 安定化電源
  • オシロスコープ
  • 温度測定器
  • カラージェネレータ
  • 恒温恒湿槽
  • 差動アンプ
  • シグナルジェネレータ
  • スペクトラムアナライザ
  • スライダック
  • サーモグラフィ
  • 絶縁計
  • データロガー
  • 電子負荷装置
  • 電力計
  • ノイズカットトランス
  • ノイズ発生器
  • ノイズメータ
  • ファンクションジェネレータ
  • プログラマブル直流電圧/電流源
  • マルチファンクションフィルタ
  • マルチメータ
  • メモリハイコーダ
  • ユニバーサルコントローラ
  • ロジックアナライザ
  • 高解像度オシロスコープ
  • CANアナライザ
  • DCソース・モニタ
  • RS232/422/485 USB-シリアル・コンバータ
  • RS232Cラインモニタ
  • USBプロトコルアナライザ

受託開発について
お気軽にご相談ください