HOME >製品情報 >SuperH >超小型CPUボード >STK-7125EVB
ルネサス エレクトロニクス(株) SuperHファミリ SH/Tiny開発ツール
STK-7125EVB \7,800 (税別)
フラッシュマイコン書込ソフト付属XrossFinder対応XrossFinder Evo対応RoHS対応
STK-7125EVBは、SH/Tiny CPUボード「STK-7125」用評価ボードです。

H-UDIやUSBなどのインタフェースのほか、フラッシュ書き込み機能などを装備しているため、STK-7125を手軽に評価することができます。


STK-7125 FileCenter
最新の各種マニュアル、サンプルプログラム、デバッガソフト、フラッシュ書込みソフトはSTK-7125 FileCenterからダウンロードしてください。

特 長 仕 様 ダウンロード ご購入
 
拡大画像

特 長

電源不要、USB1本で簡単接続
USB1本で、STK-7125の評価からフラッシュROMの書込みやデバッグまで全て対応できます。
USBバスパワーで動作するので、電源も不要です。
*1
オンボードデバッグ機能
オンボードデバッグ機能を搭載し、付属の専用デバッグソフトで快適なデバッグ環境を実現しています。
デバッガとしても利用可能
STK-7125を搭載したターゲットボードにSTK-7125EVBを接続して、H-UDIデバッガとして利用することができます。 *2
内蔵フラッシュ書込み機能
付属のフラッシュ書込みソフトを利用して、USB経由で内蔵フラッシュROMの書込みができます。(ブート書込み)
シリアル⇔USB変換機能
シリアル⇔USB変換機能により、USB経由でシリアル通信が可能です。通信プログラムの開発にご利用いただけます。
テストスイッチとLEDを搭載
評価用にスイッチとLEDを搭載していますので、プログラムの開発にご利用いただけます。
 
*1  本ボードにはUSBケーブルは付属していません、ケーブルが必要な場合にはSTK-7125EVB-KITをご購入ください。
*2  STK-7125ボード専用です。汎用デバッガとしては動作しませんのでご注意ください。
本ボードにはH-UDIケーブルやCD-ROMは付属していません、必要な場合にはSTK-7125EVB-KITをご購入ください。


製品内容*

ボード STK-7125EVB



仕 様

対応CPUボード STK-7125
USB I/F
USB2.0 (Full-Speed)ファンクション
オンボードJTAGデバッグ機能 および シリアル⇔USB変換機能専用
設定スイッチ
電源ON/OFFスイッチ (USBバスパワー使用時)
モード設定スイッチ (FW/NORMAL/DEBUG)
モニタスイッチ プッシュSW 1個 (PF7に接続)
モニタLED ブルーLED 1個 (PE0に接続)
COMポート
仮想COM (シリアル⇔USB 変換)ポート 1ch (RXD1, TXD1に接続)
シリアル通信のデバッグが可能
フラッシュ書込み
BOOTモード書込み
対応ソフト:FlashWriterEX、FDT
デバッグ機能 オンボードJTAGデバッグ機能 または 外部JTAGデバッガ
コネクタ
H-UDI 14pin
USB-B (mini 5pin)
拡張コネクタ (28pin×2 未実装)
電源コネクタ (B2P-SHF-1AA (JST) 未実装)
通信コネクタ (B6P-SHF-1AA (JST) 未実装)
電源 USBバスパワー (DC5V) または 外部電源 DC5V ±10%
消費電流
約50mA (ボード単体、無負荷)
USBバスパワー 最大500mA
動作温度 0〜50℃
基板サイズ 50×80mm 両面基板 (コネクタ、突起物は除く)


ダウンロード : 取扱説明書やバージョンアップ情報、製品別FAQをご覧いただけます

  STK-7125 FileCenter


この製品を購入する : FAXでのお見積依頼・ご注文、オンラインショッピングはこちら

お見積り依頼・ご注文

オンラインショッピング