HOME >製品情報 >SuperH >開発支援ツール >FlashWriter EX >FlashWriter EXの主要機能
SuperHマイコン フラッシュ書込ソフト
FlashWriter EX \20,000 (税別)


FlashWriter EXの主要機能

機能 1:ロイヤリティフリーのライティングモジュール作成機能

ライティングモジュール作成機能は、FlashWriter EXの書込機能にターゲットのROM化データ(モトローラS、BIN)を結合し、専用のFlash書込プログラム(ライティングモジュール)を自動生成します。
作成は簡単!
プログラム名と題名と表記内容だけ設定すれば、ボタン一発で作成できます。
生成されたライティングモジュールはロイヤリティフリーなので、お客様のSuperHマイコン組込製品のバージョンアップ用ファイルとして、インターネットなどで無制限に配布できます(*1)


ライティングモジュール作成画面 作 成
ライティングモジュール画面 配 布
貴社製品ユーザ

 * 画像をクリックすると拡大されます
 *1:FlashWriter EX本体プログラムの配布はできません。

機能 2:充実した編集機能

任意のデータを簡単に編集
FlashWriter EXでは、編集画面上で任意に書込データを編集できます。編集したデータはBIN形式で保存できます。
編集個所は赤表示に変化するので、一目で確認できます。
表示は16進とASCIIの2種類で表示され、表示単位はバイト、ワード、ロングから選択できます。

複数のファイルをマージ
  複数のファイルを読込んでマージすることができますのでコード部とデータ部が分割されているケースにも対応できます。
マージしたデータは、BIN形式で保存できます。

編集画面