HOME >製品情報 >RX >スタンダードCPUボード >RX65N開発評価キット

RX65N開発評価キット

H-UDIコネクタ装備PC-RS-04対応PC-USB-02対応PC-USB-03対応PC-LAN-02対応PC-HID-01対応PC-SDRW-01対応PC-CAN-02対応PC-WiFi-01対応RoHS対応
RX65N開発評価キット
RX65N-RXC
¥186,000 (税別)
試作・機器組込み用途に最適な、RX65N(ルネサス エレクトロニクス社製)を搭載した高性能・低消費電力 CPUボード「AP-RX65N-0A」と「RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ」+「E1エミュレータ」および、各種組込み製品に採用実績のあるイー・フォース社製 μITRON仕様リアルタイムOS「μC3」(マイクロシーキューブ)RX65N用評価版とRX65N用サンプルプログラムをセットにした開発評価キットです。

必要な開発環境が揃っていますので、すぐに開発を行うことができます。



特長

RX65Nが搭載された「AP-RX65N-0A」がターゲットボード
RXファミリ用C/C++コンパイラとして CS+ 製品版付属
オンチップ・デバッグ・エミュレータ E1付属
μITRON仕様リアルタイムOS「μC3」(マイクロシーキューブ)RX65N用評価版付属
サンプルプログラム付属

仕様


RX65N開発評価キット
モデル名 RX65N開発評価キット
型式 RX65N-RXC
開発環境 CS+
CPUボード AP-RX65N-0A 「RX65N R5F565N9BDFB(LQFP 144pin)搭載」
OS(評価版) イー・フォース社製 μITRON仕様 「μC3/Compact」 TCP/IPスタック「μNet3/Compact」※1
デバッガ E1エミュレータ
※1 μC3(評価版)は、High-performance Embedded Workshopに対応していません。
CS+(RXファミリ用C/C++コンパイラパッケージ(統合開発環境つき)standard版) RTCRX0000CS02WDRと同一製品です。
RXおよびRX65N、CS+、E1はルネサスエレクトロニクスの登録商標です。
μC3は、イー・フォース株式会社の登録商標です。

μC3サンプルプログラム
  スタートアップ、タイマ、シリアル通信、Ethernet通信

μC3製品版のご案内
eforce
イー・フォース株式会社
μITRON仕様 RTOS「μC3/Compact
MCU内蔵のメモリのみで動作するように最適化されたコンパクトなμITRON4.0仕様のRTOSです。

組込みシステム向けのTCP/IPスタック「μNet3
μC3と組合せて使用する組込みシステム向けのTCP/IPスタックです。

ダウンロード

マニュアル・ドキュメント(PDF等)

マニュアル・回路図・サンプルプログラム等はAP-RX65N-0A 製品ページまたはLCD-KIT-D01 製品ページより入手してください。

製品ご購入後に公開される情報

μC3 パスワード バージョン 更新日
μC3 インストールガイド - -
μC3 インストーラ - -

パスワードが必要なデータについて

  1. パスワード

    1

    購入製品の添付紙面よりパスワードをご確認ください。

  2. ダウンロード

    2

    公開情報一覧から必要な項目をクリックし、圧縮ファイルをダウンロードします。

  3. 解凍イメージ

    3

    圧縮ファイルを解凍する際、「1」に記載のパスワードをご入力ください。

2017年12月中旬以前に製品をご購入し、パスワードが見つからないお客様はお手数ですが、【メールフォーム】よりご連絡をお願いいたします。

なお、お問い合わせの際は「製品名」「シリアルナンバー」が必要となります。

外部リンク

ご購入