HOME >製品情報 >プロトコルコンバータ >EZP-250
ezTCP/PPP:シリアル⇔ダイアルアッププロトコルコンバータ

EZP-250

¥9,800 (税別) [ 3.3V / 5V・広温度範囲品 ]
RoHS対応

ezTCPシリーズは、マイコンや既存の機器のシリアルポートをTCP/IPポートに変換するインテリジェントプロトコルコンバータです。

付属のソフトウェアで簡単に設定できますので、ネットワークアプリケーションの開発コストと開発期間を最小限に抑えることができます。

デモ機貸出しのご案内

ご購入をご検討のお客様にデモ機の貸出しを受付けております。
貸出期間は2週間です。ご希望のお客様は、E-mailにてご連絡ください。
(必ずご希望の製品名「EZP-250」を明記ください)

E-mail:sales@apnet.co.jp

量産品への組込みをご検討のお客様へ

数百台〜数万台単位でのご提供が可能です。
お客様の仕様に合わせたカスタマイズ品の提供も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

EZP-250
拡大画像

製品無料貸出

特長

仕様

モデムインタフェース 1200/2400/4800/9600/14400/19200/28800/38400/57600/115200/230400bps
CMOSレベル 1ポート 10pin (2.0mmピッチ)×1列
シリアルインタフェース 19200/115200bps CMOSレベル 1ポート 10pin (2.0mmピッチ)×1列
対応プロトコル TCP/IP、UDP、PPP、ARP、TELNET
認証方式 PAP認証 (DoPa対応)
IPヘッダ圧縮機能 VJ(Van Jacobson)圧縮
電源 DC3.3V 〜 5V ±10%
使用温度 -20〜70℃
基板サイズ 34×20mm (重量 約4g、コネクタ、突起物は除く)
付属品 マニュアル、レセプタクル (10pin x 2個)
評価用ボード EZP-250 EVAボード ¥10,000 (税別)(ACアダプタ付属)
EZP-200 EVAでの動作も可能です。
使用例 評価用ボード
EZP-250使用例 EZP-250評価ボード
写真はEZP-250用評価ボード。※EZP-250は付属しておりません。
使用例 - EZP-200LVI 株式会社エイティーエフ様
株式会社エイティーエフ様のウェアラブル野生動物無線GPS追跡器 「W3GT-DS」 の通信部分として、EZP-200LVIが採用されています。
EZP-200LVIは動作可能温度範囲の拡大により、氷点下の苛酷な環境においても安定した性能を発揮します。
また低電圧化により消費電力を削減、追跡可能期間の延長にも貢献しています。

ダウンロード

マニュアル・ドキュメント バージョン 更新日
EZP-250 取扱説明書 5.0 2017/06/30
EZP-250EVA 取扱説明書 2.0 2017/06/30
AN408 EZP-250を使用する際の注意点(ハードウェア仕様) 2.0 2008/01/23
AN409 EZP-250を評価用ボード(EZP-200 EVA)で使用する際の注意点 1.0 2006/03/20
AN414 EZP-250を使用する際の注意点(ソフトウェア仕様) 2.0 2008/12/15
ファームウェア バージョンアップ情報 バージョン 更新日
history.txt - -
EZP-250 本体用ファームウェア 3.0g 2008/12/15

ご購入

SOLLAE SYSTEMS CO.,LTD.